学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:1 校長室より
校内放送での修了式・離任式

修了式.jpg

 本日、修了式と離任式を実施しました。時間を大幅に短縮しての校内放送での式でした。
 修了式のあと、「あゆみ」を子どもたちに渡しました。一日一日を子どもたちが一生懸命過ごしてきた印です。この1年間、それぞれに頑張ったことやできるようになったことがたくさんあると思います。それは1年間の成長です。「あゆみ」には、子どもたちの成長のことがたくさん書いてあります。そして、その成長は、一人一人みんな違います。自分が成長したところはどんなところだったのか、これからの自信にしてほしいと思います。
 4月からは一つ学年が上がります。今年の自分より、また一段レベルアップできるように、みんなで頑張っていかれるといいです。4月からの子どもたちの活躍をまた楽しみにしています。

 修了式の後は、5人の先生方の離任式がありました。短い時間の中で、それぞれの先生の思い出やメッセージを語っていただきました。いつもより少し淋しい式にはなりましたが、しっかりとお別れができてよかったと思います。5人の先生方は、全員が4月からはほかの学校で先生をされます。新天地でもますます頑張っていただきたいと思います。
 花を準備していただいたPTA役員の皆様、ありがとうございました。

公開日:2020年03月25日 13:00:00

カテゴリ:1 校長室より
素晴らしい卒業式でした

卒業式.jpg

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校措置が始まり、私たちの最大の心配は「卒業式が実施できるのかどうか」ということでした。この1年間、仙小の最高学年として、下級生から絶大な信頼を集め頑張ってきた6年生に、幸せな気持ちで仙小を旅立ってほしい、これが仙小職員の思いでした。
 結果、保護者の皆様も参加しての卒業式を無事挙行することができました。在校生や来賓の参加なし、歌・よびかけなし、卒業生の壇上での言葉もなしの卒業式でしたが、会場の温かい飾りや卒業生を囲むみんなの思いが卒業生を応援しているようでした。
 驚いたのは、卒業証書授与です。ほとんど練習がなかったので、動き方や礼のタイミングなどがきっとバラバラで、「子どもの動きに合わせるしかないな。」と思っていました。しかし、さすが本番に強い子どもたちでした。一人一人が堂々と卒業証書を受け取ることができました。

 校長の話では、サッカーの三浦知良選手の「常に挑戦していれば輝きは失われない」という言葉を卒業生に贈りました。夢や自分の好きなこと、打ち込んでみたいことにとことん情熱を注ぐ人生は素敵です。卒業生の未来が夢に満ちたものになることを願っています。
 卒業生の保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。6年間、学校の教育活動へのご理解、ご支援をいただき、心より感謝申し上げます。

公開日:2020年03月19日 15:00:00

カテゴリ:1 校長室より
ネット教材の紹介

 臨時休校も2週目が終わります。お子さんは、どのように休校期間を過ごしているでしょうか。仙小では本日の午前中、職員で卒業式の会場準備を行いました。在校生と来賓の席がなく、いつもの会場と違う寂しさがありますが、飾りなどでできるだけ華やかにしようと工夫しています。無事に挙行できることを願っています。
 さて、この休校措置にともない、卒業式等の行事の検討が何回も行われるなど、先の見えない日々の中で私たち職員もできる限りのことをやっています。その中で、今一番心配していることは、子どもたちの学習の遅れについてです。通常であれば、この時期は1年間の復習をしっかりと積んで、次学年への準備をする時期です。課題に対して、どの程度子どもたちか前向きに取り組んでいるかが気になるところです。
 今後、再度学習の課題については担任同士話し合い、追加があるなどの場合は連絡いたします。参考までに、ネット教材を無料で利用できるサイトを紹介します。ぜひ活用してください。先日紹介したものと同じですが、リンクを貼りました。

 

【文部科学省】
学習支援コンテンツポータルサイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

【経済産業省】
学びを止めない未来の教室
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/?t=6

【神奈川県教育委員会】
課題解決教材をやってみよう!
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v3p/cnt/f417579/p472981.html

【NHK】
おうちで学ぼう NHK for School
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

【科学技術広報研究会(JACST)】
科学技術の面白デジタルコンテンツ
https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/home#h.8fssbqtuoqcs

 

公開日:2020年03月13日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
3月2日(月) 今日の給食(はこねランチ)

P1040475.JPG

【今日の献立】★はこねランチ
・★ちらしずし、★すましじる、ジョア(ストロベリー)、鶏肉のてりやき、野菜のおかかあえ 

 ひな祭りには古くから伝わる伝統的なお祝い料理があり、春の訪れを伝える旬の食材が使われています。代表的なものとして、はまぐりの吸い物や菱餅(ひしもち)、ひなあられや白酒(しろざけ)、ちらし寿司などがあげられますが、それぞれの料理や色にも縁起の良い意味が込められています。「ちらし寿司」は、えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)など縁起のいい具が祝いの席にふさわしく、三つ葉、卵、人参などの華やかな彩りが食卓に春を呼んでくれるため、ひな祭りの定番メニューとなったようです。「はまぐりの吸い物」は、平安時代には「貝合わせ」遊びなどで知られ、ひな祭りの代表的な食べ物です。はまぐりの貝殻は、対になっている貝殻でなければぴったりと合いません。このことから、仲の良い夫婦を表し、一生一人の人と添い遂げるようにという願いが込められた縁起物です。給食では、いろいろな具を入れたちらし寿司と菜の花を入れたすまし汁にしました。
 今日が今年度最後の給食になりました。3月に予定していた給食を子どもたちに食べてもらえないのはとても残念です。4月から、また安全でおいしい給食を作っていきたいと思います。

公開日:2020年03月02日 09:00:00
更新日:2020年03月02日 12:08:53

カテゴリ:3 各学年の様子
箱根町立小学校合同卒業記念会(6年)

卒業記念行事.jpg

 本日、山のホテルで箱根町立3小学校の6年生が一堂に会して、合同記念会が開催されました。これは、箱根町からのお祝いとして、箱根スイーツやランチを食する機会をいただくもので、山のホテルさんのご協力により、平成27年度より開催されているものです。
 山のホテルのスタッフの方から、山のホテルについてのお話や箱根スイーツの説明などを聞いた後は、お楽しみのランチ体験となりました。テーブルマナーの説明を受けながら、美味しいランチセットをいただきました。子どもたちは緊張していましたが、とてもよい思い出作りができました。

 新型コロナウィルス感染症対策が喫緊の課題となる中、何とか開催できてよかったです。このような素晴らしいホテルで、多くの方々が時間をかけてもてなしてくださいました。おもてなしをいただいた方々への感謝の気持ちを忘れず、中学校へ進学してほしいと思います。

公開日:2020年02月28日 18:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月28日(金) 今日の給食

2020.2.28(金).jpg

【 今日の献立 】
  ・ご飯  ・味付けのり  ・牛乳  ・あじフライ
  ・千草和え  ・みそ汁 

 「千草」は、いろいろな材料をたくさん取り合わせたものにつけられます。また、「千草」は「青い材料」も指しています。「百草(ももぐさ)」も同じ意味です。ほかにも千章焼き、千草蒸し、千草揚げなどの料理があります。給食の千草和えは、いろいろな野菜に炒り卵を加えて、色がきれいな和え物です。

公開日:2020年02月28日 11:00:00
更新日:2020年02月28日 12:09:30

カテゴリ:3 各学年の様子
食べ物の働き(4年)

4年食育2.jpg

 今日の5校時に、4年生で食育の授業がありました。講師は本校の栄養士の先生です。食べ物の働きについて学習しました。今日の給食は「はこねランチ」でしたが、今日給食に使われた材料を働きごとに分ける作業を通して、好き嫌いなく食べることの大切さを実感させていきました。
 食べ物には、「体を作る」「エネルギーになる」「体の調子を整える」という働きがあります。それぞれのグループに分けていくときに、子どもたちが一番悩んでいたのは砂糖でした。子どもたちは色々と考えてグループ分けに取り組んでいました。
 今日の授業では、「好き嫌いをすると、栄養が偏ってしまう」「体力がつかない」ということがよく分かりました。意外に食材に子どもたちは食材に関心を示したので、明日からの給食が楽しみになりました。毎日残さず食べられるとよいですね。

公開日:2020年02月26日 13:00:00

カテゴリ:3 各学年の様子
昔遊びで園児と交流(1年)

昔遊び5.jpg

 今日の午前中に1年生の生活科「むかしあそびひろば」の学習で、幼児学園のさくら組さん(年長)を招待して交流をしました。
 けん玉、ぶんぶんごま、こま、だるまおとし、お手玉などのお正月遊びをみんなで楽しみました。園児に1年生がやり方を教えてあげる場面も見られ、園児もとても楽しそうでした。その後はみんなでドッジボールを楽しみました。
 1年間続いた交流も今年度は残りあとわずかとなりました。3月には、さくら組さんが1年生の授業を参観にきます。園児にとっては小学校でどんな勉強をするのか、期待でいっぱいかと思います。また小学校生活への希望をふくらませてほしいと思います。

公開日:2020年02月25日 09:00:00
更新日:2020年02月25日 11:04:22

カテゴリ:2 給食室より
2月25日(火) 今日の給食

P1040472.JPG

【今日の献立】
・ほうとう風うどん、牛乳、がんもどきの煮物、いよかんゼリー

 「ほうとう」は山梨県を中心とした地域で作られる郷土料理です。基本的には、小麦粉を練りざっくりと切った太くて長い麺をかぼちゃなど野菜と味噌仕立ての汁で煮込み、熱々で食べる料理です。一部地域では小麦粉以外の穀物を使用するものや、すいとんのようなもの、味噌の代わりに醤油味のもの、麺を冷やしてざるに盛り付けるものなどもあります。給食では、太うどんを使いしょうゆ味にしました。

公開日:2020年02月21日 14:00:00
更新日:2020年02月25日 11:39:09

カテゴリ:2 給食室より
2月26日(水) 今日の給食(はこねランチ)

P1040473.JPG

【今日の献立】★はこねランチ
・味噌そぼろご飯、牛乳、★トーフーヒン、すまし汁

 箱根町は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みでブータン・エリトリア・ミャンマーのホストタウンになっています。交流事業の中で、町立の小中学校の給食に各国の料理を取り入れています。第三弾は、ミャンマーの「トーフーヒン」です。生揚げをトマトとカレー粉で煮込んだ料理です。「トーフー」とは、ミャンマーでも豆腐、「ヒン」はカレーを意味します。ミャンマーも主食にお米を食べることが多く、
日本人の口に合う料理も多いそうです。

公開日:2020年02月21日 14:00:00
更新日:2020年02月26日 11:32:44