学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:1 校長室より
保護者・地域の皆様本当にありがとうございます。

IMG_3827.JPG

学校だよりでもご紹介しましたが、臨時休業中に保護者の皆様・地域の皆様から、子どもたちや職員のためにマスクや雑巾など様々なご支援をいただきました。6月5日(金)にも保護者の方より手作りのマスクを児童数分(100枚)いただきました。100枚も手作りしていただき、職員一同感動しています。仙石原小学校の方は皆さん、自分のお子さんだけでなく、まわりのお子さんのことも自分の子と同じように大切にしてくださる方ばかりで本当にありがたいです。いただいた手作りマスクは本日6月9日(火)にお子さんに渡しましたので、お使いいただければ幸いです。

公開日:2020年06月09日 08:00:00
更新日:2020年06月09日 09:00:30

カテゴリ:1 校長室より
学校が再開しました

1.jpg

2.jpg

3.jpg

6月5日(金)学校に子どもたちが戻ってきました。「子どもたちと会える。」「授業ができる。」と職員一同喜んでいます。「学校に来ることができてうれしい。」「友達に会えるのを楽しみにしていました。」と子どもたちも笑顔いっぱいです。教室では、一人一人の席の間を開けて学習しています。休み時間には外に出て、人との間隔をしっかりとって遊んでいました。水道場やトイレの前でも上手に並んで待つことができていました。今後も児童に「マスク、手洗い、ディスタンス」の3つを気を付けさせるとともに、換気をしっかりしたり、児童が下校した後には消毒をしたり、感染防止に努めてまいります。

公開日:2020年06月08日 10:00:00
更新日:2020年06月09日 09:00:12

カテゴリ:1 校長室より
新型コロナウイルス感染症対策

IMG_3797.JPG

IMG_3811sono.jpg

20200602掲示物  教室①横_page-0002.jpg

いよいよ学校に子どもたちの元気な声がもどってきます。学校では、新型コロナウイルス感染症対策として、トイレや水道場に間隔を空けて待つことができるように表示をしたり、外での手洗い場を増やす工夫をしたり、子どもたちでもわかりやすいような掲示物を用意したりしました。大切な子どもたちの命を守るためにできることをしっかりおこなっていきたいと思います。

公開日:2020年06月04日 12:00:00

カテゴリ:1 校長室より
校内放送での修了式・離任式

修了式.jpg

 本日、修了式と離任式を実施しました。時間を大幅に短縮しての校内放送での式でした。
 修了式のあと、「あゆみ」を子どもたちに渡しました。一日一日を子どもたちが一生懸命過ごしてきた印です。この1年間、それぞれに頑張ったことやできるようになったことがたくさんあると思います。それは1年間の成長です。「あゆみ」には、子どもたちの成長のことがたくさん書いてあります。そして、その成長は、一人一人みんな違います。自分が成長したところはどんなところだったのか、これからの自信にしてほしいと思います。
 4月からは一つ学年が上がります。今年の自分より、また一段レベルアップできるように、みんなで頑張っていかれるといいです。4月からの子どもたちの活躍をまた楽しみにしています。

 修了式の後は、5人の先生方の離任式がありました。短い時間の中で、それぞれの先生の思い出やメッセージを語っていただきました。いつもより少し淋しい式にはなりましたが、しっかりとお別れができてよかったと思います。5人の先生方は、全員が4月からはほかの学校で先生をされます。新天地でもますます頑張っていただきたいと思います。
 花を準備していただいたPTA役員の皆様、ありがとうございました。

公開日:2020年03月25日 13:00:00

カテゴリ:1 校長室より
素晴らしい卒業式でした

卒業式.jpg

 新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校措置が始まり、私たちの最大の心配は「卒業式が実施できるのかどうか」ということでした。この1年間、仙小の最高学年として、下級生から絶大な信頼を集め頑張ってきた6年生に、幸せな気持ちで仙小を旅立ってほしい、これが仙小職員の思いでした。
 結果、保護者の皆様も参加しての卒業式を無事挙行することができました。在校生や来賓の参加なし、歌・よびかけなし、卒業生の壇上での言葉もなしの卒業式でしたが、会場の温かい飾りや卒業生を囲むみんなの思いが卒業生を応援しているようでした。
 驚いたのは、卒業証書授与です。ほとんど練習がなかったので、動き方や礼のタイミングなどがきっとバラバラで、「子どもの動きに合わせるしかないな。」と思っていました。しかし、さすが本番に強い子どもたちでした。一人一人が堂々と卒業証書を受け取ることができました。

 校長の話では、サッカーの三浦知良選手の「常に挑戦していれば輝きは失われない」という言葉を卒業生に贈りました。夢や自分の好きなこと、打ち込んでみたいことにとことん情熱を注ぐ人生は素敵です。卒業生の未来が夢に満ちたものになることを願っています。
 卒業生の保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。6年間、学校の教育活動へのご理解、ご支援をいただき、心より感謝申し上げます。

公開日:2020年03月19日 15:00:00

カテゴリ:1 校長室より
ネット教材の紹介

 臨時休校も2週目が終わります。お子さんは、どのように休校期間を過ごしているでしょうか。仙小では本日の午前中、職員で卒業式の会場準備を行いました。在校生と来賓の席がなく、いつもの会場と違う寂しさがありますが、飾りなどでできるだけ華やかにしようと工夫しています。無事に挙行できることを願っています。
 さて、この休校措置にともない、卒業式等の行事の検討が何回も行われるなど、先の見えない日々の中で私たち職員もできる限りのことをやっています。その中で、今一番心配していることは、子どもたちの学習の遅れについてです。通常であれば、この時期は1年間の復習をしっかりと積んで、次学年への準備をする時期です。課題に対して、どの程度子どもたちか前向きに取り組んでいるかが気になるところです。
 今後、再度学習の課題については担任同士話し合い、追加があるなどの場合は連絡いたします。参考までに、ネット教材を無料で利用できるサイトを紹介します。ぜひ活用してください。先日紹介したものと同じですが、リンクを貼りました。

 

【文部科学省】
学習支援コンテンツポータルサイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

【経済産業省】
学びを止めない未来の教室
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/?t=6

【神奈川県教育委員会】
課題解決教材をやってみよう!
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v3p/cnt/f417579/p472981.html

【NHK】
おうちで学ぼう NHK for School
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

【科学技術広報研究会(JACST)】
科学技術の面白デジタルコンテンツ
https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/home#h.8fssbqtuoqcs

 

公開日:2020年03月13日 12:00:00

カテゴリ:1 校長室より
6年生を送る会

送る会2.jpg

 今日の2・3校時に6年生を送る会がありました。今年もとても感動的な6年生を送る会になりました。6年生入場で早くも6人もの6年生が泣いていました。はじめの言葉では言葉を言う3年生が涙しました。会の冒頭からこんなに子どもたちが感極まっている送る会は珍しいです。会を通して、それぞれの思いや感動が素直に溢れ出たことは素敵なことでした。
 3学期に入ってから、5年生を中心に今日の準備を一生懸命してきました。きっとこの会を通して、6年生にみんなの「ありがとう」の気持ちはしっかり伝わったのではないでしょうか。リーダーシップをとってきた5年生をはじめ、それぞれの学年が自分たちの役割をしっかりと果たしたとてもいい会でした。特に5年生の運営とチームワーク、気配り、ピアノなど、すべて練習を積み重ねてきた成果が出ていて本当に素晴らしかったです。
 6年生はこれまで仙石原小の最上級生として、本当に下級生に優しく、様々な場面で下級生を支えてくれました。みんなが、6年生を頼りにして、6年生のようになりたいと思っています。中学校に行っても、仙小の後輩たちを思いやる、優しい先輩でいてほしいと思います。また、6年生は、今日が終わると学校に来る日は、18日しかありません。卒業に向けて、残りの日々、自分にできることをしっかりとやって、立派に卒業の日を迎えてほしいと思います。

公開日:2020年02月21日 13:00:00
更新日:2020年02月21日 14:26:11

カテゴリ:1 校長室より
ふれあい給食

ふれあい.jpg

 昨日の給食は、ふれあい給食でした。6年生を送る週間の取組の中で、縦割りのふれあい班ごとに集まって給食を食べました。6年生と「卒業おめでとう」「今までありがとう」の乾杯をしたり、伝言ゲームをしたり、テーブルごとにおしゃべりしたりしながら給食をいっしょに食べて、楽しく給食の時間を過ごしました。
 その後の昼休みはふれあいタイムで、ふれあい班二班ずつ合同で、ドロケイやドッジボビー(ドッジボールとドッヂビーを合わせたもの)をして遊びました。王様ドッジボビーをした班もありました。6年生と最後のふれあいタイム、なかよく楽しく遊ぶことができたようです。
 6年生の小学校の思い出の一つになったことでしょう。いよいよ明日は6年生を送る会です。「6年生に感謝の気持ちをしっかりと伝えたい。」と、下級生たちは毎日準備を頑張っています。きっといい送る会になることでしょう。

公開日:2020年02月20日 12:00:00

カテゴリ:1 校長室より
スイートピーをいただきました

スイートピー1.jpg

スイートピー2.jpg

 昨日、MOAさんがきれいなスイートピーを「子どもたちに配ってください。」と、たくさん持ってきてくださいました。
 スイートピーはイタリアが原産で、花の形が蝶の飛び立っている姿に似ていることから、「門出」という花言葉をもつようになったそうです。6年生の門出の日がだんだんと近づいている今、ぴったりのお花をいただきました。
 いただいたスイートピーは、昨日の帰りがけに子どもたちに持たせました。MOAの皆様、いつもありがとうございます。

公開日:2020年02月06日 08:00:00

カテゴリ:1 校長室より
就学児童の学校体験

学校体験.jpg

 昨日は就学時保護者説明会があり、就学児童の保護者の方々に学校生活や諸手続きについてお話をさせていただきました。
 その間、5年生が就学児の学校体験を担当してくれました。この時期、何かと5年生の話題が多くなるのは、やはり6年生からバトンを受け継ぐ大事な期間であり、その分校内での活躍の場が増えるからです。
 5年生はそれぞれがいいお兄さんお姉さんになって、優しく校内を案内してくれました。体育館で集団遊びを企画したり、教室で机に座らせたり大活躍でした。今年の6年生はとても元気で優しいですが、来年度もその雰囲気が持続しそうです。

 就学時はその後、あいさつや返事の練習、名前を書いたり絵をかいたりするなど小学校での生活や勉強を体験しました。この日の学校体験で、少しでも入学に対する不安が取り除かれたなら幸いです。4月6日、新入生の入学を職員一同心待ちにしています。

公開日:2020年02月05日 10:00:00
更新日:2020年02月05日 11:07:56